FC2ブログ
2019.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019.12.
『tess』/MIYA-KEN

心地よいリズムを追求して、優しい音色を追求して。

Giovanni Sollimaの攻撃的なチェロの音色のように。

日々勉強です。

美しい低音を奏でられるその日まで。


スポンサーサイト




( 2007.04.09 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
トラックバック
トラックバックURL