2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
about tess "Song of the Bird 100min ver" 情報解禁。

about tessの重要なお知らせがあります。

リーダー、takutoさんの記事を全文転載致します。

お読み頂き、about tessの音楽をより楽しんで頂けましたら嬉しいです。

********************************************************************

昨年11月17日about tessは3rd album"Song of the Bird"をリリースしました。
このalbumは1曲74分で鳥の旅路を描いた大作です。
発売したCDでは4つの章に分けて収録されていました。

雄大な序章、緻密/混沌を経て束の間の楽園を通過し、
響宴、喧噪を超えたあとのドラマチックな終盤。
他にも言葉で説明するにはあまりにも多くの場面、景色を見せる作品なのですが。

実は「響宴から始まる新たな旅路」「無秩序な世界」
「希望への予兆」等、その他にも様々な部分がCDには入っていません。


分数にすると約25分間。パートで言うと第三章と第四章。
そう、本来"Song of the Bird"は全6章からなる100分の作品なのです。


来る2011.7.28にCDに収まりきらなかったトラックを、
Director's Cut部分として無料配信します。

昨年のレコーディング時にすでに100分ヴァージョンを録り終えていて。
この発表の時期をずっと伺ってました。


CDの限界容量のリリースをした後に配信で全編を発表するのは、
約2年前、この作品を作る段階からの構想でした。

既存の枠に収まらない壮大なストーリーを思う存分音楽で描きたいという気持ちと同時に、
CDのリリースと配信という関係に対する自分なりの形を提示したいという気持ち。

売れなくなっていると言われるCDに対してはあくまでも我がままに。
配信に対しては、ただCDと同じ音源が配信で買えるというものではなく。
無料配信については既にCDを購入している方へのサプライズ的な贈り物という意味と、
リリース前後だけに集中するのプロモーションのあり方への疑問と回答と言う意味で。
そしてそのCDと配信が合わさって1つの作品になるという形を。

大事に大事に構想してきたこの無料配信、是非ダウンロードして欲しいです。
詳しい方法等は直前にお知らせします。

既に"Song of the Bird"を手に入れてる方は是非CDでいう第二章の後に2つのトラックを入れて聴いて欲しいのですが、
今回の無料配信で初めてabout tessの作品、"Song of the Bird"に触れる人の為にも、
"あらかじめ決められた恋人"にREMIXしてもらったヴァージョンも無料配信します。
このREMIXヴァージョンも全4章からなる大作になっています。


もちろん既に"Song of the Bird"を体験した事のある方にも、
新しい景色を見せてくれる事でしょう。

是非"REMIXバージョン”"Director's Cut中間部分"を聴いて、
全100分の"Song of the Bird"の世界へお越し下さい。

様々な想いを込め、長い時間をかけて準備してきました。
こうして一つの作品の全貌を明らかにする事が出来て嬉しいです。

"Song of the Bird"が生むイマジネーションに限界はありません、
あなたの旅を、景色を、物語を自由に思い描いて欲しいです。

about tess / takuto

Virgin Babylon Records
http://www.virgin-babylon-records.com/

OTOTOY
http://ototoy.jp/music/

20100930_583587.jpg

スポンサーサイト


( 2011.07.25 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。