2009.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009.07.
反逆のメロディー。/TETSURO

06/25
15周年の下北沢club Queにて。
本日は、cruyff in the bedroom/wash?
cruyffの音色、メロディ、バンドの密度は飛び抜けていて、いつも希望や幸せを感じさせてくれる。
メンバーそれぞれの人間力、奏でる音は無二の強さ、優しさを感じます。
06/26
寝起きに飛び込んだのはマイケルの訃報。
前日club Queのモニターには奇しくもマイケルのライブ映像が流れていました。
生とか死とか超越して、ショックで、信じられなくて、
ラジカセで『BEAT IT』で兄貴と踊りまくった子供の頃、
ジャクソンファイブ時代からの多くの曲が次々と甦り。
全人類を楽しませてくれたキング・オブ・ポップミュージック。
ネバーランドで安らかに。御冥福をお祈りします。
しかし夕方猛烈に嬉しいメールを頂いて高揚した気持ちでミヤケンとスタジオへ。
新曲を延々繰り返し自分のラインを作る。
夜はいつものHIGHでいつもの仲間と。
FLIP-FLAP、とても可愛い双子、見分けがつかない。会場をキッチリ楽しませるプロフェッショナル。
キュマバロウ、打込み同期に支配されないグルーブ、曲が琴線に触れます。
深夜まで楽しい宴。ミキヤ君のハーブ漬けポークステーキ、高橋画伯の肖像画フェス、
ステージのスクリーンでは去年8月出演時のabout tessライブ映像が。
06/28
about tess集会。
メンバーの力が楽曲となって叫び、暴れ始めました。
東名阪ツアーへ、発ちます。お会い出来る方、楽しみです。

about-tetsu

スポンサーサイト

( 2009.06.29 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
美の巨匠。/TETSURO

昨夜高円寺HIGHにて。
キュマバロウの打上げ、深夜現れた高橋浩司画伯、
翌日HARISS名古屋公演にも関わらず、次々と居合わせた面々の肖像画を描きあげ、
最後は皆を車で送っていくという見事な兄貴っぷりで、改めて敬意を込めて、
巨匠の美を掲載させていただきます。

Hi-5、cruyffチーム、ジュキくん、キュマバロウ、tokyo pinsalocks……
諸氏のブログも見て廻ると作品の数々が御覧になれると思います。
tetu_convert_20090627202619.jpg
about-tetsu


( 2009.06.27 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
15 years。/TETSURO

06/18
Zher the ZOOにて夜長ノ弦(夜長オーケストラ Strings)
砕けた前振りから一転、ピアノ、バイオリン、ビオラ、チェロのみで演奏された『バロック・アナトミア』はロックバンドより鋭く激しく、フロアから仲間を観てひそかに物凄く興奮し、誇りに思いました。
打上げは一貫して身のない話で笑い倒して帰宅。
06/19
高円寺HIGHにて。
hare-brained unity/BREMEN/Hi-5/ナナイロマン
ダンス・ナイトでした。フロアはジュリアナ・トウキョウのようでした。行った事ないですけど。
リズム以上に、メロディが良くて初めて琴線に触れるので、自分は。
今宵は胸に刺さりました、メロディの数々。
東京では中々出会わない同郷のミュージシャンと知り合って、以前から知ってくれていたようで嬉しく思い、ジュキ君がウオッカ呑みだし、流されやすい自分もウオツカへと旅立ち、話も憶えていますが、帰りに独りになった途端足を取られ、あれ?こんなはずじゃ、って。
06/20
上野不忍池から根津、千駄木、谷中を抜けて日暮里まで歩く。
蒸し暑いが気持ち良い晴れ。ネイティブ・トウキョウな商店街、民家、旧家。
余所の子でも近所のおじさんが叱りとばすような雰囲気。
06/21
15周年の下北沢club Queにて。
本日は、HARISS/アナ/松本タカヒロ(The Turtles)
創立当初から幾つかのバンドで少しづつ出演してきましたが、
大好きなバンドをいっぱい観た思い出ばかり。
ミッシェルガンエレファント、PEAL OUT、ジムノペディア、POINTER、プロペラ…
店長二位さんとの話しに熱くなり終電を逃し。
歩いて帰る僕にジュキ君が付き合ってくれました。
ずっと喋りながら井の頭通りを西へ、環七を北上。
今度は太助で呑もうね、ありがとう。

about-tetsu


( 2009.06.25 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
ALWAYS~高円寺三丁目の夕日/TETSURO

06/09
下北沢。direction of the chord 観戦。07/17は彼等とツーマンです。
恐ろしく激情溢れるラウドな演奏でした。密度が違う。
会場に居たB嬢からKAZIさん宅で呑み会やってるから行きませんか、と。二輪車で移動。
何年も御近所なのに初めてKAZIくん宅に御邪魔しました。
内装も音楽も料理も雰囲気も心地良くて、
子供の頃近所で遊んだ感覚でした。
高校の頃深夜アレやコレやした感覚でした。
締めのつけ麺まですっかり御馳走になりました。
06/12
ミヤケンとスタジオ。何度やっても足りない。何度でもやるだけです。
06/14
about tess集会。皆で集まると嬉しい。朝まで演奏して演奏して話して演奏。
DKO師匠は演奏中ヘン顔の俺を狙って写メでパチリ。……用途が不安です。
06/17
@高円寺HIGH
LIVE:大木温之(Theピーズ) / 武藤昭平(勝手にしやがれ)
新井仁(N.G.THREE)with丸山晴茂(サニーデイ・サービス) / 松崎ナオ
DJ:高橋浩司(HARISS) / ハタユウスケ(cruyff in the bedroom)

尊敬する、大好きな方たちです。言うまでもなく、楽しくて、最高でした。
10年以上前にFMで聴いた新井さん、初めて生声を聴けました。
サニーデイ・サービス丸山さんとお話できて、嬉しい情報を聞きました。
松崎ナオさん、いつお会いしても気持ち良い方です。曲が詞が、凄い。
武藤さん、男が惚れる男の男。
大木さん、たった一人で大勢の会場を全て持って行きました。
高橋先輩、KAZIくん、ジュキくん、cruyffチーム、Hi-5チーム、キュマバロウ…
御馴染みの仲間と楽しく呑んで。
ユウスケさん、ジュキくんの熱い大人トークに心打たれました。
今宵の主催、高橋浩司先輩に感謝です。

about-tetsu


( 2009.06.18 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
Who KILLed RABBIt?/KANZ

何度も書きますが「PARTY IS OVER」良いです。
手に入れられなかった人は貸してあげますので遠慮なく言ってください。
私、某ビルでロープにぶら下がる仕事をしているのですがやたらイベント好きなビルでして。今年に入ってユーミン、ケミストリー、Gackt、藤井フミヤ、山崎まさよし、etc. 先月なんてトムハンクスまで。
今日はテレビで見かけるけど名前は知らない綺麗なお姉さんでした。
目の前で起こる出来事なので俺もそっちの世界に行きたいなーなんて思ったりして想像が豊かに。
でも仕事を終え下りの中央線に揺られ気づけばそこはリアルな世界が。
そんな毎日だけど嫌ではない。
最近立て続けに高所から落ちる夢を見るんだけどどうやら精神不安定らしい。
ふ~ん
ライブ不足ですかね。


( 2009.06.18 ) ( KANZ(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
兄貴のようでお母さんみたいな。/KANZ

そんなカジさん(ex.REDЯUM)宅へみっちゃんと行ってきました。
「PARTY IS OVER」観賞会が始まり次々と運ばれてくる逸品料理。
口はこっちに夢中で目はあっちに夢中で(笑)
で、今日も呑んじゃいましたよー
三杯…
で、いつものコーラで〆です。DVDは見応えのある内容になってました!!!
でもまだお楽しみは残っているみたいです。
フフ

20090616082607



気持ちを切り替え深夜新宿にてリハ。
リーダーの体調も徐々に回復していて一安心
新曲をあれこれ試しやっとうちららしくなったんじゃないかな。
面白い案も出てきて終始楽しかったし個人的な宿題も与えられ期待に応えたいと思います、よし頑張ろ。


( 2009.06.16 ) ( KANZ(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
REDЯUM。/KANZ

あれからCINEMATICでSOUND的なFOUNDATIONの日々を過ごしていました。
わかっちゃいたけど名曲だらけですな。
俺にとってはビートルズやストーンズよりもスターなんだ。
人から尊敬されるってめちゃくちゃかっこいいな。


( 2009.06.11 ) ( KANZ(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
アフリカへの夢。/TETSURO

05/29
大阪 club vijon

とても良い日でした。
スタッフの皆さん、競演者の皆さん、関西のお客さん、感謝します。
メンバーの後ろで演奏する幸せを感じました。
スリーモノサラウンド愛子ちゃんは松葉杖ついて来てくれました。
05/31
「管デ、夜長」 代々木公園 野外音楽堂
豪雨。不測の事態で不参加。無念です。
リズム隊で朝まで何度も練習した曲。次回こそ。
06/02
歯科検診。良く磨けてますね、って。嬉しかった。
どんなに酔払ってもキッチリ歯磨きを徹底してますから。
06/05
段ボール一箱分のKULU/KULUのVTRをDVDへダビング。
初期の一年は毎回全曲新曲だったので宝の山です。
2001年の映像。昔のような、つい最近のような。
06/07
ひとりスタジオ。ここは20年位使ってる。大抵ひとりで。
あ、sotoさんと初めて会ったのはここだったな。
レイバン、ハンチング帽、髭に黒のロン毛、開襟シャツにベルボトムにヒールのブーツ…
1994年、完璧すぎる70年代スタイルが衝撃でした。
06/08
ミヤケンとスタジオ。ノンストップ格闘。
よろしかったら待受けにどうぞ↓↓↓
090608_205524.jpg

人の言葉や話、優しい気持ちに何度も救われた。
自分が与えるようにならないと。

about-tetsu


( 2009.06.09 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
大阪club vijon。/KANZ

時間も押してしまい来てくれたお客さん達をハラハラ(終電時間がね)させてしまったみたいですが…
ごめんなさい。
セットリスト
1.brain drive~impulse
2.新曲
3.I want to live in all the remaining lives with you
4.violence freak
5.return to start point
長丁場でしたが前回のライブでの課題を意識して挑みました。今月は曲作りに専念します、来月はライブ尽くしなので披露出来ればいーな。
そして!!!遂に!!!
N.E.S .10th ANNIVERSARY“PERFECT DAYS' 09"
第一弾アーティスト発表されましたね。
うちらも前回に引き続き今回も声を掛けていただきました!!! ありがとうございます!!!
凄いメンツになってるぜ。
要チェック!!!


( 2009.06.03 ) ( KANZ(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )