2009.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009.06.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
渡り廊下に灯りを。/TETSURO

05/21
夜長オーケストラ@MARZ
シーケンサーを駆使した23人のアンサンブル。
ゲストボーカルの世良純子さん(Alhambra)は満面の笑みで余裕の突き抜けるハイトーン。
1回合わせただけなのにクオリティの高いパフォーマンス。
『Phantom Blue』が5割増しパワーアップしました。

05/22
about tess@Motion
当日変更を随所に加えた新曲を1曲目に。
まだまだ育てます、この曲。何十回も演奏して。
world’s end girlfriendさんが観に来てくれてました。
孤高の近寄り難いイメージがあったのですが楽しくお話させて頂いて光栄でした。

05/23 帰省。ひとつずつ、こなす。
05/24 戻り。リハーサル。豪雨。雷鳴。
05/25 リハーサル。吉祥寺。数年振りにラーメン屋で並んだ。
05/26 リハーサル。早朝の池袋にも慣れた。

以下、予定です。

about tess 大阪です。
05/29 (fri)  大阪北堀江 club vijon

アオイロ&gnawing presents...[DELAY-MON Vol.3]
about tess / Lemon'sChair / ルチャリブレ / SoundWitch / SQUASH / phocsy / BaNGBaNGBaLLooN / SCYTHEWRACK SYSTEM / MICHE-L CONGISS / アオイロ / gnawing

開場/開演:17:00/17:30 ~all night
 前売/当日:¥2,000/¥2,500 [D別 ¥500]

夜長オーケストラ(ブラス+リズムセクション)初の野外フェス。
05/31(sun)  代々木公園 野外音楽堂
「GIVE PIECE A CHANCE」
【start】 10:45 【ticket】 FREE!
※「管デ、夜長」 の出演は、16:45頃を予定しております。
晴れますように!

about-tetsu

スポンサーサイト

( 2009.05.27 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
ポップ・ライフ。/TETSURO

05/08
カオティック・スピードキング。
2人(+1人)の精鋭が軍隊相手に圧勝するような演奏でした。
05/16
@恵比寿リキッドルーム。
world's end girlfriend。恐ろしく質の高い、美しい楽曲、演奏でした。
ずっとドキドキして痺れました。
ニューヨークから帰還したLITEは今まで観た中で最高でした。バンドの密度が凄かった。
皆元気そうで楽しく話せて良かった。
MONOは6年振りくらいか。
腰が砕け、骨抜きにされました。
全てが、どうなっても構わないと思いました。
興奮収まらず、この夜、寝付いてから3時間で目が覚めてしまいました。
05/17
高円寺highにてblgtz。HARISS高橋さんがドラマーとして加入。
その人柄全開、強引にではなく全員を連れて行く極上の演奏。

皆楽しく呑み始めたが帰って練習しないと。明日から毎日リハーサル。

心が震えるライブをいっぱい観て、今週のこの2本で解放します。

◆夜長オーケストラ
5/21 thu  新宿 MARZ
夜長オーケストラ / ar / ミヤザキナオコ / Predawn / Auter / vapour trail
【open】18:00【start】18:30【ticket】前売2000yen/当日2300yen (D代別)
21時半頃出演予定です。

◆about tess
5/22 fri 新宿Motion
oaqk + Motion presents "oak vs oaqk"
oaqk / about tess / oak / Alan smithee's MAD UNIVERSE / Ryo Hamamoto
開場/開演:18:00/18:30
前売/当日:¥2,000/¥2,300 [D別 ¥500]
20時頃出演予定です。

about-tetsu


( 2009.05.18 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
ヒッピーに捧ぐ。/TETSURO

05/03
訃報。
ライブを観た事が3回。楽屋付近で挨拶出来ずに顔だけ拝見した事が1回。
子供時代に強烈な洗礼を受けました。
このブログの第一回目にその事を書きました。
心から、御冥福をお祈りします。

05/04
the JAM@下北沢 club Que
スーツの御陰で見栄えは何とか。
淳さんのベースがブンブン唸って、ジャンプして。
清志郎さんもライブでよく歌っていた『in the midnight hour』。
奇しくも当初からセットリストに入ってました。
締めはGRiP ゴンダさんのDJ、フロアでマイクを回し全員で『雨上がりの夜空に』を大合唱。
200905050304000.jpg
05/05
代々木にて。ハタユウスケグループ。
バッハのG線上のアリア。地響きの様なオルガンと戦闘機の様なバイオリン。我を忘れました。
ライブを観て意識が遠退いたのは、いつ振りだろう。
東京ピンサロックスも観ました、初めて。観れて良かった。

05/06
渋谷にて。cruyff in the bedroom。連日の疲れも見せず華々しく舞う。
HARISS。今更ですが、初めて観ました。危険度溢れる、ワルくてカッコいい男たち。

05/07
夜中に独りで日記を書いて、『ヒッピーに捧ぐ』の入ったカセットテープを探して、
ようやくショックは薄らいで、涙になって、癌は俺の大事な人を連れ去ってしまう、
悔しいけど、痛みから解放されて、安らかに眠ってください。

about-tetsu


( 2009.05.08 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
みんなを連れて行く、って決めた。/TETSURO

04/27
ex.tron梶さん+真人くんが46°haloで最後のタッグを組みました。
最後なんて思いたくないのですが、心にグサリと刻んで取り込みました。
友だち、また会えます。
Hi-5が二人に贈った『TOKYO LIFE』、イントロで泣いてしまった。

04/28
about tess、3週間振りライブ。サウンドチェックで新曲うまくいかず。
本番はメンバーの御陰で燃えて火炎放射器の気持ちで演奏しました。
新曲2曲とも良い反応を頂きました。
ありがとうございます。もっともっと良い曲に育てます。
競演のARTLESS NOTE、mothercoat、oak、凄く凄かったです。

04/29
cryuff in the bedroom@下北沢251。
新曲がもう凄く好き。
blgtz、oceanには間に合わなくて残念。

05/01
the JAMのカバーバンドのリハーサル。
cruyff ヒデさんからお借りしたモッズスーツはお腹がギリ。
絞らないと。間に合うのか。
コーラス歌ったりも、します。
何より、尊敬する演奏家とバンドを組める幸せ。
cruyffユウスケさん、the Pillowsのベーシスト淳さん、VASALLO CRAB吉田さん、光栄です。

下記、告知させて頂きます。 ex.PEALOUT 近藤さん、高橋さんに敬意を。

下北沢 club Que  05/04
DJ >  高橋浩司(HARISS)/楠部真也(Radio Caroline)/ゴンダタケシ(GRiP)/
     ハタユウスケ(cruyff in the bedroom)/浜崎直子/二位徳裕(CLUB Que)
LIVE >
●Velvet and crown(VELVET UNDER GROUND Cover Band)
[Nao-nico(vo)/Yan Entwistle(b)/Velacrelasant-kuller(g)/Conni Show(dr)]
●Anarchy In The TK(UNPLUGGED COVER of PUNK ROCK)
[近藤智洋(vo.g)]
●The Jun(The Jam Cover Band)
[ハタユウスケ(vo.g/cruyff in the bedroom,ハタユウスケグループ)/
鈴木 淳(b/fragments)/小関哲郎(dr/about tess)/
吉田明広(key/VASALLO CRAB 75,ハタユウスケグループ)]
●seventeens(SEX PISTOLS Cover Band)
[清兄ロットン(vo/HARISS)/オイーブジョーンズ(g/BUGY CRAXONE)/
ウランマトロック(b/N.G.THREE)/コージクック(dr/HARISS)]

OPEN&START 23:30
ADV / DOOR ¥2,000 / ¥2,300 [1D別]

about-tetsu


( 2009.05.02 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。