2008.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2008.06.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
氷室と布袋。/TETSURO

凄いタイトル付けちゃいましたが。

聴き始めたら間も無く解散してしまったこのバンド。

氷室の歌唱、布袋の音色とアレンジ、

何より、二人とも、作曲クオリティが、凄いなあと。

今更ですが、メロディに焦点置くと、凄いなあ。

INSTANT LOVEINSTANT LOVE
(1998/02/18)
BOΦWY

商品詳細を見る


2ndのB-2、『TEENAGE EMOTION』のサビって、大好きで、奇跡的に良い曲だなーって、当時コピーバンドやったけど下手だったなーって。

しかし、変な咳が止まらないので早く寝ます、ほんとに。

明日を良い日に!!




about-tetsu

スポンサーサイト

( 2008.05.31 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
about tessのPVが携帯で観れるんです。

about tessのPVが、FLYING POSTMAN MOBILE(フリーペーパーFLYING POSTMANの携帯版)にて6/4からストリーミング配信されます。

リニューアル中らしいので、すべての機種で見れるようになるのは、6/2以降のようです。(下記、参照ください。)

FLYING POSTMAN MOBILE
http://www.fp-m.jp/
DoCoMo
iMenu >メニューリスト>動画/ビデオクリップ>総合/バラエティ)
au
EZメニュー>カテゴリで探す>音楽・映画・芸能>音楽情報(もしくは映画情報)
softbank
メニューリスト>芸能・映画・音楽>映画・ドラマ(もしくは音楽情報)

となります。

現在、FLYING POSTMAN MOBILEは公式化に伴いリニューアル作業中で改装中となっております。

DoCoMoはリニューアル済み
Auは29日予定
Softbankは6/2予定


( 2008.05.30 ) ( TAKUTO(G) ) ( TRACKBACK:0 )
BPM=118。/TETSURO

朝起きたら絶好調! のつもりが、焼け付く咽の痛み。

と、冷たい雨。

明日こそは、絶好調。

です、きっと。

夜。

10年近く一緒にバンドやって、10年近く逢ってない友人から突然電話。

『MTV観たよ』って。

長電話に花が咲き。

嬉しかったな。

ドラムを演奏する姿勢が当時から変わってないそうだ、、、

いつか再結成してみようか、吉祥寺・曼荼羅で。

意外と曲進行、覚えていたり。


さあー、明日こそ元気!!


about-tetsu


( 2008.05.30 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
ポトフ。/TETSURO

素晴らしい天気でした。

が、

寝込む程ではない熱と咽の痛み、咳、、、あーもうー!!

一刻も早く治してやる。

本当に、ある偉人の名言、

『元気があれば、何でも出来る』

身体を温めるポトフを作りました。

こんな時期に。

十 birdless十 birdless
(2007/08/08)
mothercoat

商品詳細を見る


あのバンドの隠れない名曲、

あ、前作でしたね。 すみません。

about-tetsu


( 2008.05.27 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
about tess ラジオOA情報等。

聴ける方是非是非。



5/29

19:00 「2nd album"beautiful" 特集」

『Sound Rissot』
やまがたシティエフエム 
VigoFM78.8MHz 


26:00 「ゲスト出演」

『Rock Rush Radio』
ラジオ日本
1422KHz



TOWER RECORDS J-POPウィークリーチャート49位です。
嬉しいです。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfRanking.jsp?PERIOD=WEEK_TOTAL&DISP_NO=002101007001




新潟から始まったリリースツアー、
本当に良い形でスタートする事が出来ました。

少し間が空きますが6月からは関西方面に。
そしてワンマン。

皆さん現地でお会いしましょう。
各公演の御予約はメッセージでお願いします。



2008.06.06(fri)@ tokushima 銀座CROWBAR TEL088-625-2046
「abouttess 2nd Album "beautiful" release tour」
w/ cryv / 象牙ノ塔 / 島津田四郎 / not choose from my page.
open18:00 / start18:30  adv.1500yen / door2000yen(+D)

2008.06.07(sat)@ osaka 難波ROCKETS TEL06-6649-3919 
「アムリタpresents『マドモワゼル・ロックンロール vol.1』
ha-gakure&about tess release party?」
w/ アムリタ / ha-gakure / tron / SIBERIAN NEWSPAPER
open17:00 / start17:30  adv.2000yen / door2500yen(+D)

2008.06.08(sun)@ nagoya 新栄CLUB ROCK'N'ROLL TEL052-262-5150 
「abouttess 2nd Album "beautiful" release tour」
w/ bronbaba / Paper Bag Lunchbox / mudy on the 昨晩
open18:30 / start19:00  adv.2300yen / door2500yen(+D)

2008.06.13(fri)@ tokyo 新宿Motion TEL03-6825-5858 
「ふくろうず+Motion共同企画」
w/ ふくろうず / JUGONZ / ジギタリス / Knock note alien / 都心
open17:30 / start18:00  adv.2000yen / door2300yen(+D)

2008.06.22(sun)@ osaka 難波ROCKETS TEL06-6649-3919 
「abouttess 2nd Album "beautiful" release tour 
Orange Stones presents『CATCH THE SUN』」
w/ Orange Stones / folk enough / ha-gakure / BETTY / DJ mai
open18:00 / start18:30  adv.2000yen / door2500yen(+D)

2008.07.06(sun)@ tokyo 新宿MARZ TEL03-3202-8248 
「abouttess 2nd Album "beautiful" release tour 」
open18:30 / start19:00  adv.2500yen / door3000yen(+D)
☆ワンマン!!  
☆チケット一般発売:2008年5月18日
☆ローソンチケット:TEL0570-084-003 Lコード:76209

2008.07.19(sat)@ kyoto 丸太町CLUB METRO TEL075-752-4765 
「SWANDIVE→ウツクシキセカイ abouttess+ ha-gakure release tour」
w/ ha-gakure / audio safari / Lainy J Groove
open17:30 / start18:00  adv.1800yen / door2300yen(+D)

2008.07.21(mon)@ fukuoka 天神decadent DELUXE TEL092-761-9111 
「SWANDIVE→ウツクシキセカイ abouttess+ ha-gakure release tour」
w/ ha-gakure / folk enough / uhnellys / ミズノイロ / torch
open17:30 / start18:00  adv.1800yen / door2000yen(+D)

2008.07.23(wed)@ osaka 難波ROCKETS TEL06-6649-3919 
「abouttess 2nd Album "beautiful" release tour」


( 2008.05.27 ) ( TAKUTO(G) ) ( TRACKBACK:0 )
簡潔に行こう。/TETSURO

今日も朝から迷惑をかけたり、心配かけたり、助けてもらったり。

すみません。  

そして、ありがとうございます。

この恩はきっちりと、お返し致します。


夜は某バンドの初ライブ(シークレット!!)

前半、観てる自分が緊張するくらいの空気でしたが、終盤は熱く、自由に。

さすが、です。

080523_2033~0001


KANZの写真とカブってますが、新潟に届いた素敵な花を。

感謝を込めて、掲載します。

ありがとう。

about-tetsu


( 2008.05.26 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
眠れぬ夜はまたくるけど二度とこない昨日に変わるさ。/KANZ

久々にKATZEを聴きましてね。
ツアー初日新潟、新曲含め一時間演奏。
楽屋にはurbansole/藤島君、川上君が来てくれたり素敵な花やお酒も届きました!!
ありがとね。
たまにはセットリストを
1.Iwant to live in all the remaining lives with you
2.Violence Freak
3.Imaginedit
4.return to start point
‐en‐
5.brain drive~impulse~
なかなか手強い選曲でした…
今回は単発でしたが来月頭には徳島、大阪、名古屋!!
少し鍛えます。
ちあきさんお疲れ様でした!!

080523_1822~01001


( 2008.05.25 ) ( KANZ(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
想像を編集。そして不安になる。/MIYA-KEN

新潟Junk boxのライブが終わり無事に東京へ。観に来て頂いた方ありがとうございました。
この勢いをとめずにもっとガンガン行きたいと思います。
HI380138.jpg


これはタワレコ秋葉原店の様子。僕のあたりさわりのない普通なコメントが残されてます。
この炎を絶やさずに。

080521_2225~01

で、発売当日に開催されたリリースパーティーで駆けつけてくれたtronミッチーと僕。
あっ、犯罪者のような目をしてるほうが僕です。

どこがゴールか分からないけど、あとどれくらい時間があるか分からないけど、ガムシャラに、シャカリキに、泥まみれになって、あらゆる事を楽しむというか吟味しながら(苦しい事も含め)、頑張っていこうと思います。


( 2008.05.24 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
想像編集、幕開け。/TETSURO

新潟から無事帰って来ました。

メンバーはじめ、皆さんに御気遣い頂きました。

いつもすみません。

解熱剤を服用するタイミングを計って、本番に照準を合わせました。

いずれにせよ、ステージに出れば体調とか心配事とか、一切関与しないのですけど。

楽しかったです。

個人的に『うあちゃー!』って箇所はありますが。いつも。

アンコールもいただきました。ありがとうございます。

よく憶えていませんが、身体が軽く、何も迷わず、メンバーを観て、その先を観て、演奏してました。


新潟は3度目で、大好きな土地なのですが、今回は、美味しそうなランチも断念(メンバーは御満悦)、日本海も観ないで機材車で休息。

巨匠、水島新司氏の郷里なので、街は『ドカベン』的な、わくわく感。

『あぶさん』の名シーン、万代橋は車中からチラ見しただけ。

あぶさん、酒好きのバイブルですから。

ゆっくり訪れたい街です。

『月 不見の池』 という清酒を頂きました。

体調復活の暁には祝杯をあげたいと思います。


about-tetsu


( 2008.05.24 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
発売、発熱、今夜発。/TETSURO

記念すべき昨日朝、物凄い熱と発汗で目覚め、以後ベッドの中。

昨夜はメンバーでリリースパーティーだったのに。

いつも怪我やら風邪やらで迷惑かけてしまう。

皆、ごめんなさい。

くぅーー、、、寝れば治る。

新潟出発まで、もう少し。

逢える方、お楽しみに!!


about-tetsu


( 2008.05.22 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
光を放つ。/TETSURO

5月の台風。

亜熱帯のような東京。

リリース、です。

あぁ、タワーレコードへ、行く。

明日、行かなくちゃ。

只今、猫と祝杯を交わしているところ。

2008-03-02_00-51_0001.jpg


ありがとうございます。

冷静を装ってますが、

嬉しいです。

about-tetsu


( 2008.05.20 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
明日ですが、今日から売ってます。

a_t_t


about tess 2nd album "beautiful"

発売されてます。

新宿タワーレコードに行ってきました。


照れるくらいドカーンと出てました。
ありがとうございます。

目の前で試聴後買っていく少年がいて感激しました。
楽しんで欲しいです。

そうそう横にはLITEもドカーンと。
後ろに凛として時雨もドカーンと。

身近なバンドがタワーレコードのフロアに溢れる光景。
なんだか嬉しかったです。



お店で買えない方は、

Amazon

http://www.amazon.co.jp/BEAUTIFUL-about-tess/dp/B0015DMNVK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1211200135&sr=1-1

とかで是非。

いよいよ5/23の新潟からツアーも始まるし。

ラジオにも出ます。
聞いてみて下さい。

5/29 26:00 ON AIR
1422KHzラジオ日本『Rock Rush Radio』


( 2008.05.20 ) ( TAKUTO(G) ) ( TRACKBACK:0 )
24時間後。/TETSURO

about tess 2nd ALBUM   " beautiful "
2008.5.21 ON SALE!!

レコーディングからリリースに至るまでの事、先日のタクトさんの文章を是非読んで頂きたいです。


自分は昨夜、

1.呑む

2.さらに、呑む

3.ONKYOのCDプレイヤー、5.1chサラウンド・スピーカーを起ち上げる

4.苦情がこないギリギリの音量で再生

5.PCでPVも観ちゃう

*******************************************

楽しんで貰えたら、心が動いたら、とても嬉しいです。


about-tetsu


( 2008.05.20 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
Strike a New Note。/TETSURO

ライブでした。

もう、ひたすらタクトさんの動きと音に集中しました。

あの音量の中で、1ミリずれたら、1秒反応が遅れたら崩壊するスリル。

楽しかったです。

the SHUWA / deepsea drive machine / つしまみれ 、皆さん凄く良かったです。リハーサルも本番も全部観ました。

そして、深夜リハーサルへ突入。

明け方、食事、会合、談話。

皆さん、お疲れ様でした。


about-tetsu


( 2008.05.18 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
文筆。/TETSURO

昨夜、タクトさんの記事を読んで。

解り易く、美しく。

自分の執筆が止まってしまいました。

さあ、元気出していこー!!

明日は120パーセント、演奏を楽しみます。


地獄に堕ちた野郎ども地獄に堕ちた野郎ども
(2002/10/23)
ダムド

商品詳細を見る


ダムドの何が好きって、至極のメロディ。


about-tetsu


( 2008.05.17 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
リリースを目前に控えて。

いよいよabout tessの新しいアルバム"beautiful"の発売が近づいてきました。

様々な媒体で紹介をして頂き、インタビュー等でお伝えしてきたのですが。
あらためて今回のリリースに関してのいろんな事を。



今回のアルバムを制作するにあたって一番の課題、
そしてそれが実現出来ないようであれば音源を出す意味がないと考えた部分。

それは「音だけで楽しめる音源を作る」というところでした。

ライブレコーディングや一発録りを得意としてきたabout tessですが、
いつもつきまとうのが「やっぱりCDよりライブだね」という評価でした。
ライブを評価されるのはとても嬉しい事なのですが、
やはり本当に良いバンドというのは音源もライブもどちらも良いのだと思います。

「音だけで楽しめる音源を作る」

その明確な目標がある中、
メンバーの皆、そしてレーベルの皆と幾度となくミーティングを繰り返し、
今回は完全に今までと方法論を変えてレコーディングに入りました。

その方法論とは「構築、解体、再構築」というもので。
その先にある到達点はあくまでも視覚に依存しないで聴く事を前提とした音だという事。

事前に繰り返し行った「解体、再構築する事を前提とした」レコーディングに向けて
のリハーサルでかなりのものが作れる自信があったのですが、
唯一問題だったのはそのバンドの方向性を同じ感覚で、
もしくはそれ以上の感覚で共同作業出来るエンジニアの人選でした。

「人選」と考えた時、今のabout tessと温度差無く渡り合える人を捜すのは、
かなりの難題だと思ったのですが、凛として時雨の北嶋さんの名前が思い浮かんだ時
は一瞬で彼が適任だという確信が生まれ、その場で電話してしまいました。

長年の付き合いからお互いの感覚を信じ合えてる部分と、
絶えず新しい音に向かって進み続ける姿勢。
北嶋さんは今のabout tessに絶対必要な人でした。

快く引き受けてくれた北嶋さんに超多忙のスケジュールを調整してもらい、
2008年、年明けすぐから行われたレコーディングは全く迷いのない素晴らしい日々で
した。

良い演奏が出来た時はその場の空気が変わるのを肌で感じました。
演奏が駄目な時は大量のトラックをシビアにどんどんボツにしました。
思いつきや瞬間に閃いて弾いたフレーズが最高の時もあれば、
散々時間をかけて考えて弾いたものを全て捨てる事も多々。
驚く様なアイデアで細かい音を録り、アンプのノイズだけを色んな角度から拾い、
解体した瞬間生まれた音に導かれるようにフレーズが生まれ。

北嶋さんの物凄い手際の良さでどんどん組み立てられていく曲に興奮し、
共同プロデュースと言ってもおかしくないくらいのアイデアを貰い、
恐ろしいスピードでレコーディングは進行しました。
朝から深夜まで、無駄の無い集中が幾日も続きましたが疲労は一切ありませんでした。

各メンバーの様々な音が再構築する段階で記録されているのですが、
最終的な俺のギターダビングには丸三日をかけ、
一番多いところでは60トラック以上の音が入っています。

それがただ詰め込んだ音にならずに、あくまでも作品としての完成型を考えた音になっ
ているところに北嶋さんとabout tessの抜群の相性の良さが表れていると思います。

一聴するとシンプルに聴こえる曲にも随所に計算された音が散りばめられていて、
何度聴いても新しい発見があり、大音量でも、小さな音でも楽しめる音になりました。

アルバムジャケットのアートワークにも注目して頂きたいです。
様々な意味が何層にも込められながら一つのシンボルに昇華された本当に素敵な作品
になりました。

デザイナーの野辺さんとのミーティングでは話している段階からすでに素敵な作品が
仕上がる事が予想されたのですが、出来上がってきた作品を見て本当に嬉しくなりま
した。事前に伝えたイメージが丁寧に全て込められている上にabout tessの提示す
る"beautiful"を完璧以上に再現して貰えました。

是非中を開けて隅々まで意味が込められたジャケットも楽しんで頂きたいです。
音と一つになった作品ではありますが、ジャケットだけでも素晴らしい作品です。
いつかこのジャケットに込められた意味を書こうと思いますが、
それまでは皆さんが自由に感じて貰えればと思います。

そして。

PVも本当に素敵な作品になりました。
アルバム中一番の異色曲にして新境地。
"Imaginedit"は読んだままの"Imagine"+"edit"の造語です。
アルバム中で「構築、解体、再構築」が一番わかりやすい形で表れた曲だと思います。
前半のロジカルかつ整理された部分から後半の凶暴な部分まで、
about tessの今までとこれからを交錯させながら一つの答えを提示出来たと思います。

ディレクターの小島さんと相談する中で生まれたイメージ、感覚がabout tessの伝え
たい方向性を的確に表しながら作品化され、そしてその中に散りばめられたライブで
の熱さの部分を楽しんで貰えると思います。

是非何度も何度も観て色んな発見をして欲しいです。

長くなりましたが、about tessが本当に自信を持って世に出す音です。
あなたに伝わって初めて音楽になります。
自由に感じて自由に楽しんで下さい。

*****************************************************************

最後の試聴です。

脳内のアドレナリンを噴出させながら爆発するライブを思い出します。
いきなりMAXの曲です。さらに登り詰める前にフェイドアウトしますが。
続きは是非CDで。

http://www.myspace.com/abouttess

*****************************************************************

2008.5.21 ON SALE

about tess 2nd album

"beautiful"

DDCB-14004/¥2200[tax.in]
(JULY RECORDS)

*****************************************************************

いよいよ始まるツアーで皆さんとお会い出来るのを楽しみにしてます。

5.17 東京新宿MARZ 
5.23 新潟CLUB JUNK BOX 
6.6 徳島銀座CROWBAR 
6.7 大阪難波ROCKETS 
6.8 名古屋新栄CLUB ROCK'N'ROLL
6.13 東京新宿Motion 
6.15 東京渋谷屋根裏/サイクロン
6.22 大阪難波ROCKETS 
7.6 東京新宿MARZ ワンマン
7.19 京都丸太町CLUB METRO 
7.21 福岡天神decadent DELUXE 
7.23 大阪難波ROCKETS 


( 2008.05.15 ) ( TAKUTO(G) ) ( TRACKBACK:0 )
午前3時のファズ・ギター。/TETSURO

気持ちが落ちかけたら、先ず声を出す。

声に出して歌ってみる。

内省的な歌だったり、能天気な歌だったり。

高速走行中なら尚良し。

ミーのカーミーのカー
(1999/06/16)
ゆらゆら帝国

商品詳細を見る




5/17 新宿MARZ、about tessは21:00出演です。

■2008.05.17(sat)@ tokyo 新宿MARZ TEL03-3202-8248 
「New Audiogram&MARZ presents SANN -Strike a New Note-」
w/ the SHUWA / deepsea drive machine / つしまみれ
open18:30 / start19:00  adv.2000yen / door2500yen(+D)

about-tetsu


( 2008.05.15 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
速さが美徳。/TETSURO

冷たい雨、寒い日々で、体調管理に異常に過敏。

こんな時に体調崩せないー!  

カレンダーを凝視し、今後の予定を叩き込み。

年内は一日たりとも、風邪などひけないなあ。


フォア &モアフォア &モア
(2005/08/24)
マイルス・デイビス

商品詳細を見る



COOLなマイルスが、黄金クインテットでもう、熱いったら!

about-tetsu


( 2008.05.13 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
その時、歴史は動いた。/TETSURO

シンバル一枚で、その音色で音符を奏でるように、そんな音を奏でたいと思っています。

先日、クラムボンの伊藤大助さんと共演して、尚一層、思います。

打楽器でメロディを表現しようと意識してる人と、してない人との亀裂は、マリアナ海峡より深い。

かな?


about-tetsu


( 2008.05.13 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
才媛。/TETSURO

ルッキング・フォー・アメリカルッキング・フォー・アメリカ
(2003/05/28)
カーラ・ブレイ・ビッグ・バンド

商品詳細を見る


カーラ・ブレイ。

何と、本日、70歳の誕生日だそうです。

70歳!!  最敬礼!!

about-tetsu


( 2008.05.11 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
好きな言葉は「ただいま」「おかえり」。/MIYA-KEN

ギラギラしたイカついロックスターも嫌いではありません。
あのTV SHOWが頭をよぎり、自然に天秤にはかり、真実を見逃し、偏見を重ねて行く。
頭がどうかなりそうだ。こんな時はManic street preachersのsleep flowerを。

ちょっと落ち着いてきました。

落ち着くか!胸高鳴ってくるわ!

とりあえず映画「トニー滝谷」を観て、少し低音を奏でて、星新一さんの「天国からの道」をパラパラ読みながら眠りにつこうと思ってる所存でございます。
力尽きるまで。


( 2008.05.11 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
全方位対応。/TETSURO

2008-05-04_14-32.jpg


ドッ、ドドッとバスドラムを踏み鳴らすキックペダルです。

高校時代からこのモデルを愛用して4台目です。

ライブ本番中に、踏み込むボードが真っ二つに割れた事もありました。

改めて見ても、薄っぺらくシンプルで、美しいな。

さすがにもう、売ってません……。

最新の器材にも慣れようと、スタジオではスタジオの器材を使うようにしてます。

先日のOozeのライブではMotionのスネアドラムで演奏しました。

とても良いスネアドラムでした。


about-tetsu


( 2008.05.10 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
緑の砂漠。/TETSURO

気候が良いと体調3割増し、アップです。

一日4食、体脂肪12パーセント。

まずまず…、です。

国賓来日で都心は厳戒態勢。

2008-04-30_15-28_0001.jpg


幕張メッセにて。

about-tetsu


( 2008.05.09 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
シェリー。/TETSURO

一週間前、MARZで競演した astrcoast が熱く熱くカバーした『シェリー』が印象的でした。

回帰線回帰線
(1991/05/15)
尾崎豊

商品詳細を見る


尾崎 豊。

120%、リアルタイム。

高校時代、パンクバンドをやってたのですが、友人宅で酒を(主に焼酎トライアングル・スプライト割り!)呑んではレコードを爆音で『シェリー』を熱唱したものです。

パンクにも、尾崎にも、YMOにも、マイケル・ジャクソンにも熱くなってたのです。

今も変わらない、か。


about-tetsu


( 2008.05.08 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
「宇田川 rock festival vol.3」 。/TETSURO

昨日の話。

入り時間は昼前でサウンドチェックが終わっても13時くらい。

機材車テス号の中でリーダーと缶ビール・缶チューハイでプシュっと乾杯。

束の間浅い眠り。

渋谷club asia、KULU/KULU 発祥の地です。

ありがとう。

観てくれた人、感じ方は様々だと思いますが、解放できました。

自分のスネアで始まる瞬間、8年前のデ・ジャ・ヴ。

ここ数日、リハーサル→リハーサル→ライブ観に行く→ライブ→ライブ→合間に呑む、食べる、寝る、、、楽しい日々でしたー。

about-tetsu


( 2008.05.07 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
余計な事はしゃべらない。/MIYA-KEN

そして今日も夜は更けて行く。
とりあえず、映画『イル ポスティーノ』観て、ベース弾いて寝ます。


( 2008.05.06 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
気持ちの問題。/MIYA-KEN

今日は渋谷クラブエイジアで久々ライブでした。観に来てくれた方ありがとうございました。
昔はエイジアでライブの時、歯をガチガチいわせて恐怖におののいていたのですが、今日は堂々とステージに立てたような気がします。克服できたといいますか。
やっとスタート地点で出発できました。

皆さんありがとう。
エイジアありがとう。
音楽ありがとう。


( 2008.05.06 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
I know you, you know me。/TETSURO

楽しい一日でしたー。

新宿Motionで昼から深夜まで過ごす。

居心地良いのです。

共演者とも和やかに、楽屋で美味しいスイーツ頂いてバカ話し。

このスイーツ、青山の行列のできるお店、有り得ない美味しさのマンゴータルト、苺のタルト、ナッツのタルト、甘くない加減が絶品!!

クラムボンの伊藤大助さんの演奏を満喫していよいよOoze、満を持して。

ラストの『I know you, you know me』は、四人の心が叫んで震えました。


ドラセナさん、二日間ありがとう、初の東京公演お疲れ様でした!

グルメスポットも仕込んでおきますので、、、また逢う日まで。


あーもう、ちょっと寝たら渋谷 club asia へ。

KULU/KULU 発祥の地へ。


about-tetsu


( 2008.05.05 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
情熱☆熱風セレナーデ。/TETSURO

激しい霧雨の昼間、Oozeのスタジオリハーサル。明日の仕上げ。

夕方には晴れ間。

夜は毎度御馴染み新宿Motionへ。

途中から観た『箱庭の室内楽』、意表を突く曲展開!

愛すべきキャラ揃いの『テキサスパンダ』、大好きな"old times" の後、ひたすら緩い緩いトーク。時間の流れが変わります。

一年二か月前の大阪以来! 『ドラセナ』。 とにかくもう! 声が好きです。
楽曲も演奏もトークも!
明日の競演が楽しみ!!


about tessは ↓

 ■2008.05.05(mon)@ tokyo 渋谷club asia  TEL03-5458-2551
  「宇田川 rock festival vol.3」
   w/ ill-matic glow skull / Blaze St Life /
   DISTORTION x DROP / SiS / 東京月桃三味線 / wild pitch
   open15:00 / close22:00  adv.2000yen / door2500yen(+D)
   ☆21:00頃出演予定
    mc:/ ka-juck / output / 闘将宮(33recordz) / underrated people
    dj:/ sTILLMAn a.k.a sAk(takeshi records/sTILLkid A.P.) /
    suno(sTILLkid A.P.) / ant(AGARI CREW) / hiroya(sTILLkid A.P.)
    sound:/ BIRD MAN & ZUMI (HIGH ROLLERS CREW)
    dance:/ nuckle$
    live paint:/ TAS+
    vj:/ D-suke
    visual:/ nicolanomad
    shop:/ zeros silver works導


about-tetsu


( 2008.05.04 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
裸足の季節。/TETSURO

今日は降ったり止んだりでしたが。

昨日は天気も良く、呑み屋の店先に並べたテーブルで幸せそうにジョッキを仰る人々。

それぞれのGW。

皆さん、どうか幸せに呑んでください。

親しい人が幸せだと100倍嬉しいです。


で、絶対楽しいイベントに出演します。 Oozeで。  ↓

Motion+dracaena presents "dracaena 1st album 『on』release
party 2days"

2008.5.3(sat)/5.4(sun)

会場 新宿Motion
時間 17:30 / 18:00
料金 前売り2000 /当日 2300/ 通し券3000
[D別 1Drink¥500 / 生ビール・ソフトドリンク飲み放題
¥1,000 / カクテル・生ビー
ル・ソフトドリンク飲み放題¥1,500]]

出演 dracaena /texas pandaa/箱庭の室内楽/ふくろうず/
Count0/April showers
bring May flower /miniature tripplanet/Ooze/東川亜希子/RECO./radi


about-tetsu


( 2008.05.03 ) ( TETSURO(Ds) ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。