FC2ブログ
2007.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2007.05.
集団ユニゾンによる強迫観念的な美/TAKUTO

音楽の世界には中々POPとartの融合を体現出来ている人が少ないのですが、
絵画の世界には好きなアーティストがいっぱいいます。
草間 彌生、会田誠、できやよい。
皆に共通するのは強迫観念的表現。
過剰は美であるというのをもっともストレートに表せるのが絵画、オブジェなのかも知れません。
音楽という表現を強迫観念的に表現しようとするとどうしても時間軸とバランスが悪くなってしまいます。またそろそろ度を超した長時間演奏をする時期なのかも知れません。
32kusama_up.jpg

01j.jpg

tobu_b.jpg

スポンサーサイト




( 2007.04.01 ) ( TAKUTO(G) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
流儀。/TETSURO

『もののけ姫』の前半だけ観ました。
後半が良くないという訳ではなく、只々前半が好きなのです。
こんな見方、結構してます。
『マトリックス・リローデッド』、トリニティがドカティを操りノーヘルで高速道路を逆走するシーンとか。


中野通り、駅北側から哲学堂に向かって延々と続く桜が圧巻です。
本当に桜のアーチをくぐるという感じ。


about‐Tetsuro



( 2007.04.01 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )