2006.12.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2007.02.
愛の歌 /KAZUYA

あらゆる意味で貴重な体験の連続だった大阪&名古屋から帰ってきて、少しゆっくり過ごしました。その間、多くの人への感謝の気持ちがどんどん溢れて来ました。
ありがとうございます。
温かい。

そう、それから、もっと丁寧(?)にギターを弾けるようになろうと改めて思いました。暴れるとか暴れないとかじゃなくて。
一瞬一瞬に絞まりのないプレイにならないように。





愛の歌



スポンサーサイト

( 2007.01.31 ) ( KAZUYA(G) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
しなやかに、打つ。 /TETSURO

往年のジャズドラマー、アート・ブレイキーエルビン・ジョーンズバディ・リッチジャック・ディジョネットトニー・ウィリアムス…、そしてローリング・ストーンズのチャーリー・ワッツ65歳!
他、数多くの女性ドラマー……、彼等から多くの事を学びます。

腕力、筋力に頼らない、しなやかなプレイ。

この療養期間を有効に活かします。

about‐Tetsuro



( 2007.01.31 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
オンガクノタビ。/TAKUTO

こんにちは。
about tessのguitar takutoです。
真ん中で叫んでます。

今年初のabout tess liveは波瀾万丈のスタートでした。
ドラム・哲郎君、ベース・カンズの相次ぐ怪我。
そして帰路でのアクシデント。

ライブ自体は大阪では温かいお客さんに助けられ、名古屋ではシビアなお客さんに多くの事を学びました。

今年一年の災難を全て済ませたつもりでいます。
精神的にも肉体的にも相当タフになりました。
バンドの絆も深まりました。

次回のライブに来れる方、過剰に期待して下さい。
物凄く良い状態です。

写真は大阪での1枚。
「もし俺がsleepy.abに入ったら・・・」という感じで。

sleepy.jpg


( 2007.01.30 ) ( TAKUTO(G) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
燈が灯る。 /TETSURO

病院の帰り、新宿Motionへフラっと。

KULU/KULU時代に知り合った、ザ・ゴールデンファイブを数年振りに観ました。
カッコよかった!


事故から一週間。
痛みは引かないのですが、音楽の現場で人と話したり、演奏を観たり、楽しかったです。


about‐Tetsuro



( 2007.01.30 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ドキドキする。 /TETSURO

雑誌の整理をして発掘しました。

マイルス・デイビス、1969年のステージショット。

マイルス・デイビス



写真を見てるだけでドキドキします。
その後、70年代中旬療養の為一線を退く。80年代初頭奇跡の復活。


復活に向けて、僕は、使える関節と筋肉を使ってトレーニングします。

about‐Tetsuro


( 2007.01.29 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
『殺人に関する短いフィルム』/MIYA-KEN

首都消失しそうなこの空結構好きです。不愉快になるこの感じ。
嫌いではありません。
享楽主義に真実があるのか。前衛芸術に真実があるのか。
僕にはよく分かりません。
痛いのでそろそろ終わります。
中身がないので。




( 2007.01.28 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
凱旋。 /TETSURO

東京へ戻ったメンバーからの最初の報告は、大事故になりかねない器材車のアクシデントでした。

詳細は拓人さんの日記を御覧ください。
http://www4.diary.ne.jp/user/466910/

奇跡的に危機回避したabout tess。

皆無事で本当に良かった…。

about‐Tetsuro



( 2007.01.28 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
名古屋へ。 /TETSURO

終演直後、拓人さんから電話を貰い、皆と話しました。
荒い息遣いの中に、この状況でやり遂げた安堵を感じました。
突発的な出来事で、皆相当な疲労だった事と思います。

先ずは無事に帰宅して、束の間でしょうが、ゆっくり休んでほしいです。

名古屋へ観に来て下さった方々、ありがとうございます!

about‐Tetsuro



( 2007.01.27 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:3 ) ( TRACKBACK:0 )
大阪へ。 /TETSURO

大阪に居るメンバー、スタッフ、ミノルさん、全員と電話で話しました。
皆でこの状況を乗り越えて素晴らしい演奏をしてくれたと思います。

皆、良い声をしてました。

観に来て下さった方々、心からありがとうございます。

そして、sleepy.abの皆さん、会いたかった!


明日、名古屋へ観に来て下さる方々、about tessの演奏を楽しんでください!

about‐Tetsuro



( 2007.01.26 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
大分落ち着きました。 /TETSURO

本当に多くの方から励ましのメールを頂いています。

何度も読み返しています。回復への力になっています。
心からありがとうございます。

病院へ行った帰り、リーダー拓人さんに会いに行きました。
短い時間でしたが顔を見て話す事が出来て、本当に良かったです。

これから深夜に東京を発つ仲間へ、道中の無事を祈ります。
大阪、名古屋で暴れてきてください。

観に来て下さる方々、about tessの演奏を楽しんで頂けると嬉しいです。

about‐Tetsuro



( 2007.01.24 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
『モンドヴィーノ』 /MIYA-KEN

景色は変わっていきます。
ついに東京タワーが見えなくなりました。
人も変わっていきます。環境も変わります。

僕も変わります。






( 2007.01.24 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
少し落ち着きました。 /TETSURO

22日夜、怪我をしてしまいました。
入院はしていませんが、しばらく演奏する事が出来ません。

先ず最初に、メンバーとスタッフへ、暖かい言葉を心からありがとう。
正直、電話中泣きました。

忙しい中、急遽代打を引き受けてくれたhnywoミノルさん、心からありがとう。

観に来て下さる方、彼の素晴らしい演奏を楽しみにしてください。

そして励ましのメールを送って下さった方々、心からありがとうございます。

日記がスタートしてから毎日書いてきたのですが昨日はショックで駄目でした。
今日から再スタートします。
痛い想いも、多くの人に心配をかけてしまった事も、経験として次に繋げていきます。

about‐Tetsuro



( 2007.01.23 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
『21グラム』を観た /RYO

ギターのKAZUちゃんが以前、お勧めだといって映画『21グラム』のDVDを貸してくれて、観たのだけれど色々と思うところがあって僕はそんなに良い映画と思えなかった。

そのDVDを返す時に、KAZUちゃんにはその理由をうまく説明できず申し訳なかったので、ここできちんと文章にしておこうと思う。

て、以前他の場所で書いた日記の再録なんですけども、その日記をKAZUちゃんは読んでないので許してくださいな。

以下が再録になります。物語の構造を抜き出してるので、ネタバレと言えない事もありません。嫌な人は読まないで下さい。


( 2007.01.22 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
セカンド・インパクト。 /TETSURO

小学六年で衝撃を受けて、今日まで何度聴いたか解りません。

『イエローマジックオーケストラ/YMO』(1979年リリース)。

イエロー・マジック・オーケストラ(US版) イエロー・マジック・オーケストラ(US版)
YMO (2003/01/22)
Sony Music Direct

この商品の詳細を見る


特にB・4からB・5へ流れはゾクッときます。圧巻です。
それにしてもこのジャケット、凄すぎます。
来るべき時代を予感していたかの様な。

about‐Tetsuro



( 2007.01.21 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
『REPOMAN』 /MIYA-KEN

思考力低下。
情熱も才能ですか?
プログラミングの仕方を完全に間違えました。
あっ!その前にCPUに問題ありか。
あっ!memoryにも問題が。

I'm so sleepy that I can't think clearly



( 2007.01.21 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
大寒。 /TETSURO

一年で一番寒い時期の真只中ですね。
僕は1月生まれなので冬に強いと思ってるのですが、季節を問わず毎年風邪をひいています。
しかし、2006年は寝込む程の風邪はひきませんでした。生まれて初めて。

気持ちと身体を目標に向けて集中します。

些細な体力作りですが、新宿Motionへ、階段で5階まで駆け上ったりしてます。

about‐Tetsuro



( 2007.01.21 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
mind garden /KAZUYA

ギター・かずやより。
about tessとしての日記が始まりました。

最近いろんな事を考え込んでいまいち明るい気持ちじゃない日が多かったけれど、今日は朝からちょっと良い事があってテンションが上がりました。はっきり言って、人生の中ではどうでもいいレベルの出来事。多分。
人間はほんのちょっとした事で気持ちの持ち方が変わるものですね。
でもそんな事はずっと前から知っていて、俺はそれをコントロール出来るようになりたい。



My guitar




( 2007.01.21 ) ( KAZUYA(G) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
宣伝方法 /RYO

映像担当のコイワです、このブログでは初めまして。
about tessではVJ RYOなんて名前になってます。

さて企業でもバンドでもなんでも良いのだけれども、思いついた宣伝方法があるので開陳。

ロゴ入りのTシャツを大量に作ります。ロゴの場所は首元が望ましいです。それをホームレスに無償で配ります。できる限り大量に。それだけです。

善意も悪意も皮肉も冗談も、この事象からは誰でも自分が望むものをそこから読み取れます。世界を軽くしたい人は笑うし、重くしたい人は怒ります。反応でその人がどんな人か、かなりの程度分かります。事象のあるべき姿です。

そういう事象でこの世が満ちてたらなあ(ほんとうはそういった事象で世界は満ちているのですけれども)、誰でも期せずして物語作者にならざるを得ない。最高です。

宣伝効果の多寡については知りません。僕は映像担当なんです。
ではまた。



( 2007.01.20 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ブロウ。 /TETSURO

たった今、某FM局を聴いて知ったのですが、サックス奏者のマイケル・ブレッカーが先週13日、亡くなったそうです。

数多くのアーティストの作品に参加しているのですが、僕が特に好きな作品は、パット・メセニージャコ・パストリアスらと演奏している『SHADOWS AND LIGHT/ジョニ・ミッチェル(1979年リリース)』、二枚組ライブ盤です。

Shadows and Light Shadows and Light
Joni Mitchell (1990/10/25)
Elektra

この商品の詳細を見る


当時20代だった彼等の、才気溢れる美しい作品です。
興味のある方、是非聴いてみてください。

about‐Tetsuro


( 2007.01.20 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
about tess live infomation

■2007.04.08(sun)@ tokyo 池袋チョップ TEL03-5951-1127
  「G(ジー)」
w/ SITHA / キアロスタミ / The creeplands / Black Bitter Candy
   open18:00 / start18:30  adv.1500yen / door1800yen(+1D)

■2007.04.11(wed)@ tokyo 新宿Motion TEL03-6825-5858
  「super silent 」
w/ 37th rabbit's word / three mono surround / urbansole / Ooze
   open18:00/ start18:30  adv.2000yen / door2300yen(+1D)

■2007.04.13(fri)@ nagoya 新栄CLUB ROCK'N'ROLL TEL052-262-5150
  「大宇宙博5。」
w/ ASTROLOVE(京都)/ ザ・ピラミッド / short film no.9 / BOOKHOPE
   open18:30/ start19:00  adv.2000yen / door2300yen(+1D)

■2007.04.14(sat)@ yamagata 山形Sandinista TEL023-622-8962
  「 呼吸 01 」
w/ メトロオンゲン / PaperBagLunchbox / 上坂拓海(大阪)
   open17:30/ start18:00  adv.2000yen / door2500yen

■2007.04.15(sun)@ miyagi 仙台CLUB JUNK BOX TEL022-716-5155
  「N.E.S.PRESENTS "PERFECT DAYS"」
w/ N.E.S. / the tron / skew / goche' / LU:C7
   open17:30 / start18:00  adv.2000yen / door2500yen(+1D)
   LAWSON TICKET コード:L-28640  3/1~発売 

■2007.04.22(sun)@ tokyo 下北沢CLUB251 TEL03-5481-4141
w/ cruyff in the bedroom / 101A/ゆやゆよん
   open18:30/ start19:00  adv.2000yen / door2500yen(+1D)

 * about tess/新宿MARZ presents "SWAN SONG COUNCIL Vol.7" 決定!!

  * LAWSON TICKET:TEL0570-000-777  店頭販売&TEL予約:TEL03-3202-8248(MARZ)
  * 通しチケット:2日券 4000yen、3日券 5500yen、6日券 6000yen

■2007.04.30(mon)@ tokyo 新宿MARZ+新宿Motion 2店同時開催(往来自由!!)
  「about tess/新宿MARZ presents "SWAN SONG COUNCIL Vol.7" 」
w/ SHAG(SUGIZO+SAK+K-TA)/mouse on the keys / Rabi Rabi×Piko / hnywo / PaperBagLunchbox / the tron /pasadena with poundhip upsetters / ジギタリス / G-amper / LIN COLVER / レミ街 +1band(4/23発表)
   open17:00/ start17:30  adv.2500yen / door3000yen(+1D) 

■2007.05.03(thu)@ nagoya 新栄CLUB ROCK'N'ROLL TEL052-262-5150
  「about tess/新宿MARZ presents "SWAN SONG COUNCIL Vol.7" 」
w/ sleepy.ab/レミ街/miaou

■2007.05.04(fri)@ nagoya 新栄CLUB ROCK'N'ROLL TEL052-262-5150
  「about tess/新宿MARZ presents "SWAN SONG COUNCIL Vol.7" 」
w/ music house / folt
   open18:00/ start18:30  adv.2000yen / door2300yen(+1D)

■2007.05.05(sat)@ osaka 難波ROCKETS TEL06-6649-3919
  「about tess/新宿MARZ presents "SWAN SONG COUNCIL Vol.7" 」
w/ mass of the fermenting dregs / 象牙の塔

■2007.05.06(sun)@ osaka 難波ROCKETS TEL06-6649-3919
  「about tess/新宿MARZ presents "SWAN SONG COUNCIL Vol.7" 」
w/ gate in the air/Orange Stones
   open18:00/ start18:30  adv.2000yen / door2300yen(+1D)

■2007.05.13(sun)@ tokyo 新宿MARZ+新宿Marble+新宿Motion 3店同時開催(往来自由!!)
  「about tess/新宿MARZ presents "SWAN SONG COUNCIL Vol.7" 」
w/ ninaplay / THE RODS / Qomolangma Tomato / soulkids / urbansole
American Short Hair / mule / CHUB DU / cosmic home/weather/neaf/ゆやゆよん/miniature tripplanet/cuol  ...more!
   open17:00/ start17:30  adv.2500yen / door3000yen(+1D)

■2007.06.07(thu)@ osaka 鰻谷sunsui TEL06-6243-3641
   about tess vs ha-gakure 2マン!


( 2007.01.19 ) ( Live Infomation ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
『プライドと偏見』 /MIYA-KEN

ついに始まりました。
こんにちは。about tessの下手ベースmiyakenです。

バランスよくやっていこうと思います。

純粋さを保ちながら経験を積んでいきます。


( 2007.01.19 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
後日談。 /TETSURO

先週の話ですが、久しぶりにthe tronのライブをゆっくり観る事が出来ました。
いつ観てもsweetな気持ちにさせてくれます。

ただ、tronの次にabout tessが演奏するケースが多いので、無意識に緊張してしまいます。
身体がそうなってしまってるようです。

そしてその日のトリ、Hi-5も最高に気持ち良い演奏でした。
大晦日の、あの熱狂を思い出しました。

about‐Tetsuro


( 2007.01.19 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
冷たい雨。 /TETSURO

今日は新宿Motionにて37th rabbit's wordeksperimentojの演奏を観ました。

朝から上手くいかない事の連続で心が荒れていたのですが、巨大な音と静寂が全身に浸透して救われました。いろんな人と会って新年の挨拶をしたり。

良い気分になって再び冷たい雨に打たれて帰宅しました。

about‐Tetsuro


( 2007.01.18 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
初期衝動。 /TETSURO

about tessの真ん中でドラムを叩いてます、オゼキテツロウです。
応援して下さっている方々、ありがとうございます。

で、一回目のブログになりますが、影響を受けた音楽について少し。

『い・け・な・いルージュマジック/忌野清志郎坂本龍一』(1982年リリース)。

ikenai_p.jpg

小学六年の地方少年にとって全てがショッキングでした。
この世にこんなに妖しく美しく楽しくカッコいいものがあるのか、と。

『ザ・ベストテン』に生出演したあの映像は、その後二度と見る機会は無く、高校に入ってバンドを組んだ僕は、ドラムスティックの次に化粧品を買う事となりました。

この続きは、また。

about‐Tetsuro


( 2007.01.17 ) ( TETSURO(Ds) ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )