2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
悩んだ結果。/MIYA-KEN

もはや読む気が全くないたまりにたまった本の束を見ながらベースを弾く。
以上。

スポンサーサイト

( 2011.09.27 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
それは狂気ではない。/MIYA-KEN

極めて異常
極めて大胆に
常軌を逸脱した精神状態でミュンヘンの風を感じて、愛の対極にある僕の悲しい記憶は破裂した。


( 2011.08.29 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
軽すぎた自分を恨みます/MIYA-KEN

再生される時間 人は何を求めさまようのか そして僕の言葉はまたあの子を犯してしまった
瞳の奥の景色はあの時のままで 何も分かち合うことなくサヨナラするのはあまりにも寂しすぎる 見返りを求めず 愛とはそういう事


( 2011.04.29 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
少年兵はいつも笑ってた。/MIYA-KEN

ジブリとサンライズ。 about tess はサンライズですか。 なんかヒントが隠されてるような。同じファンタジーでもファン層が違うというか。 どうなのか。 そして時は流れ。 モラリストが「悪いひと」達をしばきたおす逆転のこの世に皆は何を思うのか。 そしてまた時は流れ。 68杯目のラーメンは違う味だったよ。 今日も晴れました。


( 2011.03.05 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
過小評価されている男の手記より(僕のことではありません)/MIYA-KEN

時計を気にしながら街をひたすら歩く。
都会の汚れが流れる鼻が曲がりそうなほどの運河を横切り、建築中の高層ビル工事現場で無数の作業員の方達がいい汗を流し働いている。ありがとうございます。
今も昔も太古の時代から本当は何も変わってないというか変われないと思う。
いや、どうだろう。この強大な人間の想像力は自然や生物や時間の設計図を書き換えられる頭脳を手に入れたのか。

さわぎの予感。


( 2011.01.22 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
過激な独裁者のストリップショー/MIYA-KEN

現実の方角を見失い遭難間近の渡航船の如くあっちにふらふらこっちにふらふら。暗闇に浮かぶ人影をどう感じるかはその人次第。

危険すぎる航海は続く。


( 2011.01.17 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
湖上の記憶/MIYA-KEN

不安と恐怖が人を作るらしい。
しかし風が冷たい。極寒の地に春の訪れを知らせる何かを待ってます。

昨日の渋谷乙でのライブは楽しかったです。ありがとうございました。
そして今日は久しぶりの新宿マーブル。
是非お越し下さい。


( 2011.01.13 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
新年について/MIYA-KEN

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
スワンソングは大盛況に終わり楽しかったです。
次に繋げる何かを感じましたよ。
ありがとうございました。


( 2011.01.03 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
2010.11.17/MIYA-KEN

落ち着きなく日々を過ごし、素敵な鳥の舞いに美と知を感じ、あらゆる音に含まれる意味を感じ、忘れられない今日の日を大切に。

是非聴いて下さいね。


( 2010.11.17 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
今日も悪夢にうなされてみた。/MIYA-KEN

暑い。今日も懐かしい夏の記憶に翻弄される。

狂ってたなぁ。

哀愁に胸キュンで、遠い目をして今日も有限の可能性に期待する。


( 2010.07.31 ) ( MIYA-KEN(Ba) ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。